お問い合わせ

098-861-1425受付時間 10:00〜19:00

シーマックスの海教室

海教室第39回! ~器材のセッティング~

2018/11/06

第39回目の海教室スタート!

あっという間に11月が来ましたね☆

07f1224b-cb29-4759-8776-5468722b0413-2

 

サンキュー(39)回という事もあり基本に戻って器材のセッティングについてです♪

 

久しぶりのダイビングで、まずは器材のセッティングから心配の方もいらっしゃるのではないでしょうか??

ショップによっては器材のセッティングもスタッフが行うところもあるようですが、

シーマックスでは、基本的な部分からダイビングを知って頂くためにもお客様ご自身でセッティングを行って頂いております!(^^)!

 

今回の海教室では重器材の取り付け方をおさらいです☆

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シリンダーの空気口が前に来るようにし、後ろから自分→シリンダー→器材という立ち位置にするとセッティングがしやすいと思います。

 

ダイビングの器材は大きい方からセッティング!まずはBCDから!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

BCDのバックルも大きい方からなので下のバックルからつけていきましょう!上の小さいバックルも引っかけるのを忘れずに♪

BCDの高さの目安としては、襟ぐりを伸ばした時にタンクバルブと同じ高さになるようにします。

これが下過ぎると頭にぶつかってしまいます(‘Д’)

 

レギュレーターのメインのセカンドステージを右側にしてタンクバルブにセッティング!

これも久しぶりの方は反対に付ける人が多いです。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

忘れてしまいがちな中圧ホース。忘れてたらBCDに空気は入りませんね!!

必ず装着を忘れずに♪

ただつけるのが難しいという方も。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

中圧ホースの先端を親指と人差し指で引き、残りの指と手のひらでホースを押し込みます。

カチッという音がハマった合図です。上手くいかなければ先端を回してみるのもいいですよ(・ω・)

 

最後はリリース類をまとめて完成!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

本日はここまで。少しでも思い出していただけたら幸いです!

基本的な部分からダイビングに慣れて、楽しんでいただきたいですね!

 

当日、忘れてしまったらもちろん聞いてくださいね!(^^)!

 

 

次回の海教室もお楽しみに☆彡

ありがとうございました。

PADI オープン・ウォーター・ダイバー冬限定キャンペーン

PADI オープン・ウォーター・ダイバー冬限定キャンペーン

RESERVE

ダイビングライセンス、ファンダイビング、体験ダイビング、シュノーケリングのご予約はこちら

098-861-1425受付時間 10:00〜19:00

ご予約フォーム

料金表はこちら

病歴/診断書 [PDF]