お問い合わせ

098-861-1425受付時間 10:00〜19:00

シーマックスの海教室

海教室第83回!中性浮力を使って無重力ダイビング♪

2019/09/10

皆さんこんにちは!ユッコです!

今週は水中の魅力の一つ、無重力状態、それを楽しむには中性浮力が取れなくてはいけません!(^^)!

 

水中では私たちが陸上で生活しているときは感じることのできない

ふわふわ浮いたような感覚を体験することが出来ます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これは水中で浮力という力が働いているためです!

浮力は重力と逆の方向に働き、水中で私たちを浮かせようとします。

そのため、浮いたような感覚を味わえるのです。

 

浮力が働くのなら水中には入っていけないのではないかと思う方もいると思います。

空気がたくさんの状態では浮力が大きく、水中に入って留まることはとても難しいです。

そこでダイビングをするときにはおもりを身体につけていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そうすることで水中にとどまり、無重力感を味わうことが出来るのです!

 

しかし、水中に入ると常にふわふわしていられるわけではありません!

おもりが重すぎると水底にべたっと張り付いたようになってしまいますし、

軽すぎると浮力に負けて浮き上がってしまいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そうならない為に水中で自分の浮力を調整し、中性浮力をとる必要があります。

水中ではBCD(浮力調整具)や自分の呼吸を利用して浮いたり沈んだりします。

 

まず自分の呼吸で水中で浮き沈みする感覚をつかみましょう

 

息を吸うと肺の中が膨らみ、浮力が増すため、浮きます。

逆に息を吐くと肺の中がしぼむため、浮力が減り、沈みます。

意識して呼吸をしてみると何となく感覚が分かってきますよ。

 

BCDでも水中の浮力を調整します

タンクとBCDは繋がっているのでボタンを押して空気を出し入れします。

息を吸っても身体が沈んでしまう場合は浮力が足りていないので

BCDに空気を足してあげ、

逆に沈まないときは空気を出して少なくします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

水中で浮きも沈みもしない中性浮力を取れる空気量を見つけてみましょう!

 

ここで注意❕

水中では深度によって空気の大きさが異なります。

なので10mの場所で中性浮力でもそのまま5mの場所へ行ってしまうと

浮力が大きくなりすぎてしまい、浮き上がります。

深度変化のある場所でのダイビング時はこまめにBCDを操作しながら中性浮力を

保つようにしましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

中性浮力の練習がしたい、もっとうまくなりたいという方は

PPB(ピークパフォーマンスボイヤンシー)というスペシャリティーコースがお勧めです☆

中性浮力の練習をするためのコースなので自分が納得いくまで中性浮力を磨くことが出来ます!

もっと無重力を味わいたい!中性浮力を上手にとれるようになりたい!という方!

_9010389

 

シーマックスで受講できますのでお気軽にスタッフまで声掛けくださいね( *´艸`)

海教室第82回!慶良間の夏の楽しみ☆

2019/09/03

今日で82回目の海教室!

今回はフミが担当します。早いもので8月も終わり、9月に突入しました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夏休みはいかがおすごしでしたか??

まだまだ夏は終わりません!!

今回のテーマは「マンタ」

Unicode

慶良間の夏の海で出会えることを期待をしてしまうものですね!

僕がダイビングを始めたいと思ったのは美ら海水族館でマンタを始めてみたときに、実際に野生のマンタを見てみたいなと思ったのがきっかけです。

今の僕があるのはマンタのおかげ^_^

「マンタ」と呼ばれている生物は、「ナンヨウマンタ」もしくは「オニイトマキエイ」という和名をもつ2種類います。

オニイトマキエイと同種とされていたが、近年になって別種と分類されました。

マンタという名称の由来は、非常に大きな体がマントのようであることからきています。

生まれたばかりの子どもですら横幅が1メートル以上あり、10年ほどかけてさらに成長。

寿命は20年以上といわれていますが、まだ詳しいことはわかっていません。

b5a0186d-5144-4301-9bad-454a718025ee

こちらは先日シュノーケルで出会ったマンタ。

流れはものすごくあったところで遭遇したのですが

ゆっくりマントのように泳いでいたのにも関わらず

ものすごいスピードでした。

フィンをものすごい勢いで漕いでも到底追いつくくことはできませんでした!(^^)!

真下を通り過ぎた時は大迫力でしたね♪

888b3b70-f556-4e1b-b46a-ec0665405ceb

 エイとは違い尻尾は毒針もありません。

エイは海底に張り付き魚や貝を捕食しますが、マンタは水面近くでプランクトンを口を開けながら泳いで海水とともに吸い込み、エラで濾して捕食。頭に付いている「頭鰭(とうき)」と呼ばれるヘラのような器官が特徴で、これを広げたり丸めたりすることで餌を取りやすくしているそうです。

一般的に腹部には、白地に黒い斑紋が入っていて、この模様で個体を識別することができます。黒地に白い斑紋が入っている種類は「ブラックマンタ」と呼ばれています。

迫力のある体をしているマンタですが、その見た目とは裏腹に、おだやかでのんびりとした温和な性格をしています。

好奇心も旺盛で、人懐こく、うまくいけば初めて出会った野生の個体もダイバーと遊んでくれることがあるそうです。

不用意に近づきすぎたり、彼らの行動を邪魔したりすると逃げてしまうこともあるため、少し臆病な面もあるのかもしれませんね。

慶良間の海でダイビングしていたらみなさんもいつかは会えるかも!!

今回はここまで♪

次回をお楽しみにー!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

海教室第81回!ダイビングの魅力♪

2019/08/27

こんにちは!今週はユッコです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

前回、体験ダイビングとファンダイビングのちがいについて

書きましたが、そんなダイビングの何にハマってしまうのか、

今回は書いていこうと思います!

 

ダイビングの魅力はまず何と言っても水の中に長い間いることができる点!

背中に空気の入ったタンクを背負って入るので

水中でも呼吸することが出来ます!(^^)!

水族館に行って水槽の中に入ってみたいと思ったことが

ある人も少なくはないはず…。

ダイビングではそれが本物の海で叶えられます✨

水中には壁がないので水族館で見るよりも近くでいろいろな生き物を

見て楽しむことができますよ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

他にも、水中は無重力の世界♪

水中では重力よりも浮力の方が強く働いています。

なので水中では体に体重がかかりません!

地球上にいながら無重力を体感することが出来ます(^^♪

 

 

また、潜っているとその光景を記録したいと思うようになるかもしれません。

そうすると水中カメラで写真を撮るのも楽しみの一つになります♪

 

海は潜る度にいろんな表情を見せてくれます。

毎日潜っていても飽きない、足りないくらいの海を

写真で記録してみましょう📷

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シーマックスでも水中カメラのレンタルを行っているので

気になっている方は予約時などにお問い合わせください♪

 

いろいろダイビングをしてみて自分の好きなダイビングスタイルを

見つけていくのも楽しいですよ💕

1人で来ても同じダイビングを楽しみに来た人たちばかりなので

すぐにみんなで仲良くなることが出来ます♪

旅先でダイビング仲間ができると楽しみも倍増ですね( *´艸`)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ダイビングの魅力は上げだしたら切りがありませんが

まずは水中に入ってみてください!

きっと夢中になってしまいますよ~!!

体験ダイビングも毎日受付中です(^_-)-☆

 

それではみなさんまた次回!お楽しみに(@^^)/~~~

 

海教室!第80回目!『慶良間の海でどこでも見つけることが出来るあの子たち』

2019/08/20

今回で記念すべき80回目!あっという間ですね!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回のテーマは『ナマコ』

慶良間の海では至る所にナマコがいます。正直見飽きるほどいます!!!

ダイビングでもシュノーケルでも見つけることが出来ますね♪

FUNダイビングでは基本スルーします(笑)

 

そんな多い生物だからこそ生態をあばいていきます\(^o^)/

種類がいるのか・・・

まずは、『ニセクロナマコ』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これが一番メジャーかな。

触ってはいけませんが、ふにゃふにゃしたり、硬くなったりします。

触ったら黒いものが手についてしまうことがあります。

 

続いて『オオイカリナマコ』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

少し見えずらいかもしれませんが、写真中央にいるマダラマダラ模様の長細いものです。

正直、気持ち悪いぐらい長いですね。。。

ナマコ類の中で最大と言われ、全長は2Mぐらいあります(*^▽^*)

 

『ジャノメナマコ』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ウミウシカクレエビやナマコガルバサミと共生してることが多い。

肛門から吐き出してる白いものはキュビエ器官でベタベタと粘りつきます。

 

『アデヤカバイカナマコ』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

基本、砂地にいます。全長50cmほどで重量感もあります(*^▽^*)

海の浮遊物を捕食し、消化し排泄物として出すので、この子の周りは海がきれいといわれています♪

 

続いて、『シカクナマコ』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

岩礁やガレ場にいることが多く、その名の通り体が四角になっている。

 

最後に『アカミシキリ』

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

全長は50cmほど。体は柔らかく。下はピンク色をしている。

 

このように、ナマコは数多く生息しています☆

だからこそ興味を持てば違う視点でもっともっとダイビングが面白くなるはず、、、

今回ご紹介した以外にもまだまだいますよ!!

またの機会にご紹介できればと思います(*^▽^*)

 

本日はここまで!

来週もお楽しみにー☆

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

海教室第79回!ファンダイビングと体験ダイビングの違い

2019/08/13

皆さんこんにちは!海教室第79回はユッコがお送りします♪

 

今回はファンダイビングと体験ダイビングの違いについて!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ダイビングをしてみたい!と思ってサイトを覗いた時に

同じダイビングなのに「体験ダイビング」と「ファンダイビング」があるのはどうしてだろう?

何が違うの?と思ったことはありませんか?

 

簡単に説明をすると、体験ダイビングはライセンスをお持ちで無い方が参加できるダイビング

ファンダイビングはⅭカードと言われるライセンスをお持ちの方が参加するダイビングです。

 

水中でどんな違いがあるのか説明していきましょう!

”体験ダイビング”はライセンスが不要なダイビングなので、初めての方でも水中を体験することができます。

まず水での呼吸や耳抜きなど基本的なことを練習してから水中に入っていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

潜る場所は初めての方でも不安が少ないように比較的浅いところに限定されますが

浅いところでも目の前を魚が横切ったり、運が良ければカメに会えたりと、楽しむことができます!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

インストラクターが常に近くにいてのダイビングになるので安心して潜ることができます♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

観光で沖縄に来たからダイビングしてみたいな~と思った方はぜひ体験ダイビングをしてみてください(^^♪

 

一方、”ファンダイビング”はライセンスを取った人が楽しむためのダイビングになります。

体験ダイビングに比べて自由度が高く、海の中でいろんなことを楽しむことができます!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ファンダイビングをするにはダイビングのライセンスの取得が必要になり、

ダイビングの指導団体から講習を受ける必要があります。

p8100319

学科やプール、海での実習を受け、認定をされた方が取得することができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このライセンスは世界中で有効なので海外でもダイビングを楽しむことができますよ!(^^)!

 

ダイビングを沢山して楽しみたいという方は講習を受けてファンダイビングを!

初めてだからどんなものなのかやってみたいという方は体験ダイビングを!

楽しい楽しい世界なので皆さんもぜひ水中の虜になってください💛

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回はここまで!それでは次回もお楽しみに(@^^)/~~~

海教室第78回目!夏の慶良間!この生物に気を付けて(‘◇’)ゞ

2019/08/06

こんにちわ!!今日で78回目の海教室♪

今回はフミが担当します(*^▽^*)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夏の慶良間!!ケラマブルーを満喫したい気持ちでいっぱい(‘ω’)ノ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しかしこの時期ならではの危険の生物をご紹介します!!

その子は『ゴマモンガラ』 大きくて慶良間の海でも異彩を放つ不気味さ(‘Д’)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何が危険かというと、すごく狂暴です。そしてしつこいです!!!絶対に近づいてはいけません(‘ω’)ノ

ざっくりしすぎですが、、

ゴマモンガラはモンガラカワハギ科で最大の種。食性は雑食。甲殻類、貝類、ウニ、さらにはサンゴまで食べます。

サンゴをがりがりしていたり、下の写真のようにサンゴにもたれかかりながら寝ていたりします。不気味すぎます。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

襲われるシーンの動画はないのですが、YOUTUBEで『ゴマモンガラ』と検索すると出てくるので見てみて下さい☆

こちらは襲われる直前のシーン。。。迫力満点です。。

_7270223

ダイビング中はもちろんですが、シュノーケルの浅瀬にも生息しています。

不気味で怖い顔をしていますが、興味本位で近付いたら完全OUT!!

貝や珊瑚も噛み砕く頑丈な顎とこのするどい歯で、テリトリーに侵入すると襲ってきて噛まれます。

特にこの時期、とくに6月~8月の産卵後の巣を守る親は攻撃的なので要注意です。

 

ゴマモンガラを見つけたら近づかず速やかに撤退!が鉄則です。

 

楽しむためには安全第一☆彡

令和の夏も楽しくダイビングしましょー!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

海教室第77回!シュノーケルを楽しもう♪

2019/07/30

こんにちは、ユッコです!

今回はシュノーケルの魅力を紹介していこうと思います!

 

シュノーケリングって何?というところから!

 

シュノーケリングはシュノーケルという筒と水中眼鏡、足ヒレを使って

水面を泳ぐマリンアクティビティの一つです。

 

 

ダイビングと違ってライセンスがいらない、特殊な器材が必要ないので

気軽に誰でも体験できるのが大きな魅力ですね!

 

沖縄の海はとても透明度が高いのでシュノーケルでも

様々なポイントで楽しむことが出来ます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ライフジャケットやウェットスーツを着用して水中に入れば

手足を動かさなくても浮いていられるので

体力に自信のない方でも安心です(^^♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ポイントによってはこんなに近くでウミガメを見れることも…💛

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シャッターチャンスもたくさん📸ありますよ😋

 

私たちの行っているケラマでは浅瀬でサンゴがとても綺麗なのも魅力の一つです✨

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サンゴの上をプカプカ漂っているシュノーケリングが

私の1番好きなシュノーケルスタイルです(^^♪

 

他にも深い海の青を堪能したり、海の上であおむけになってのんびりしたりと、シュノーケリングの楽しみは上げていくと、きりがないですが…

 

折角の夏だし、沖縄だし、海に入ってみようかなと迷ってる方は

1度シュノーケリングで沖縄の海を味わっていただくことをお勧めします☆

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回はここまで!

それでは次回もお楽しみに(@^^)/~~~

第76回海教室!『慶良間の水中生物~サンゴ編(ミドリイシサンゴ)』

2019/07/23

76回目の海教室!フミが担当します♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は慶良間の海で出会える水中生物~ミドリイシサンゴ編~です!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずはサンゴのポリプを好むテングカワハギ♪

模様も可愛く大人気ですね(*^_^*)スイスイとサンゴを泳ぎ渡っています!!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いて色合いがキレイなデバスズメダイ♪

サンゴを住処にして出たり入ったり!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まるでメガネをかけているようなメガネゴンベ!

近付くときょろきょろして愛おしく感じます♡

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サンゴの中を覗いても水中生物は眠っています!

こちらはオオアカホシサンゴガニ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カスリフサカサゴもかわいいです(‘ω’)ノ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回ご紹介した生物はほんの一部ですが、サンゴを探せばお目当ての魚が見つけられる可能性も広がりますね!(^^)!

 

本日はここまで次回もお楽しみに☆

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

海教室第75回!足ヒレについてPART2!

2019/07/16

こんにちは、ユッコです!前回に引き続き、足ヒレについて!

 

今回は素材ごとに特徴を書いていこうと思います!

足ヒレに使われる素材は主にゴムとプラスチックです。

素材をつかう場所によって蹴り心地や大変さが変わります。

 

まずはゴムから行ってみましょう!

36bfdd5b-b85c-46c7-9af2-033f106002b2

ゴムは柔軟性のある材質なので蹴ったときのしなりが自然です。

bd08c92f-fca4-47f9-9286-3614aa055a5c

なので、脚力のない人でも使ってて疲れが少ないのが特徴!

プラスチックのものより重めなのでダイビング中足が浮きやすいダイバーはこちらのタイプを使ってみるのも手かもしれません🌟

ストラップ、フルフット両方よく発売されています!

 

お次はプラスチックタイプ!

5e325611-5d04-406d-86dc-5b2431b0b0d5

軽くて持ち運びがしやすいのが特徴です。

反発力が強いため脚力に自信のある方向き!

水深によって硬さが変わることがないので一定の推進力で泳ぐことができます。

903268c0-5225-47ed-b2a3-6f3584a2b201

ストラップフィンが多く売られています。

 

フィンを選ぶときのポイント☆

自分に合ったフィンを選びましょう!

脚力のない人が反発力が強く推進力の大きいフィンを選ぶと、キックしたときの水の抵抗に脚力が負けてしまい、うまく泳ぐことが出来ません。足がつってしまったり、左右に開いてしまったりして、
かえって推進力がなくなってしまいます…。
逆に脚力の強い人が初心者向けの低反発のフィンを使うと、せっかくの脚力を生かしきれません!

水中でゆっくり大きく脚を動かしてもしっかりと前に進むのが自分に合っているフィンです。

脚力に自信のない方はゴムが柔らかく、フィンの横幅が狭いものを、自身のある方はプラスチック製のものを!

試すときの参考にどうぞ♪

137267d6-703e-4f9b-82ba-4ca777775676

同じサイズでも長さが違ったり硬さが違ったり最初から自分に合ったフィンを見つけるというのは難しいかもしれませんが、

ショップで試し履きしてみたり、ツアーで借りたものが良ければそれがどんな素材なのか、調べたり、少し使わせてもらったりしてみるのもいいかもしれません☆

 

気になるフィンがあったり試してみたいものがある場合は遠慮なくスタッフまで声をかけてくださいね〜!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それでは今回はここまで!(@^^)/~~~

海教室第74回!『シュノーケルキーパーの特徴』

2019/07/09

今日で74回目の海教室。今回はフミが担当します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は「シュノーケルキーパーについて」

なかなかスポットとして当たらないところですが、シュノーケルキーパーが壊れてしまったことございませんか??

何かに押しつぶされてしまったり、部品が欠けてしまったり、外れてしまったり・・・

自分もいつの間にかシュノーケルキーパーが取れてシュノーケルがなくなってしまうという恥ずかしい経験もちらほら((+_+))

マスクとシュノーケルを保管するときは、壊れやすいので

取り外して管理することをお勧めします☆

 

ではどんな種類があるのか。

・はめ込むスタイル

これは外れにくい!ただその分、スノーケルを変えたい時に面倒くさかったりはしますね!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・簡易的なもので穴にマスクストラップをいれるもの。

取りやすいですが、その分はずれやすい((+_+))

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・プラスチック素材で挟むもの。

スタイリッシュでカッコイイですが、壊れやすい。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・最後にゴム素材!!

すこし寂しい感じもしますが、リーズナブルで着け外しが楽♪

わたしはこちらをオススメ(・ω・)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シュノーケルキーパーにもたくさん種類がありますね・・・

あくまでも個人的な意見なので参考にして下さい!!

迷ってしまうかもしれませんが、使いやすさと丈夫さで選んでみるといいですね(・ω・)

 

 

今回はここまで!!

次回もお楽しみに~(‘ω’)ノ

RESERVE

ダイビングライセンス、ファンダイビング、体験ダイビング、シュノーケリングのご予約はこちら

098-861-1425受付時間 10:00〜19:00

ご予約フォーム

料金表はこちら

病歴/診断書 [PDF]