お問い合わせ

098-861-1425受付時間 10:00〜19:00

シーマックスの海教室

海教室第42回目!シリンダー交換&器材の取り外し

2018/11/26

今回で42回目の海教室!今回はフミが担当です♬

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

第39回で器材のセッティングについて記載させて頂きました!

今回はシリンダー交換&片付けについてです!

 

ダイビングからエキジットしてから、まずはシリンダーをおろしましょう!

続いてウエイトも外してからシリンダーの交換。

 

最初に残圧をチェック(・ω・) どのようなダイビングをして、どのくらいエアを使ったのかをログに記入することによって、

次回の呼吸の仕方、ウエイトの目安に繋がります!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

続いてがバルブをしっかり締めて、パージボタンを押してパージアウト。

パージアウトを忘れてしまえば、ファーストステージのヨークスクリューが開きませんね(‘Д’)みなさん忘れしまいがち。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ファーストステージのヨークスクリューは反時計回りに回すと外れます。(※セッティングの際は3本の指で時計回し)

 

シリンダーの交換なのでダストキャップの水滴飛ばさなくて構いません!

器材を片す時は必ず水滴を飛ばし水滴がついてないことを確認してからダストキャップを取り付けます。

ただ、このレギュレーターは下に置かないように、、

レギュレーターの中に水分が入ってしまえば錆びの原因に繋がります!

必ず繊細に扱うようにしてください(‘ω’)

コツとしては左手でレギュレーターとBCDの襟を一緒に持ち右手でバックルを外します!

シリンダーにテンションが掛からないように真上に持ち上げればスポッと簡単に外れます♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

持ち上げたシリンダーをそのまま満タンのシリンダーに装着させます!

使用したシリンダーはわかりやすいようにキャップはしないようにしてくださいね!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

装着してバルブを開けて残圧チェックして終了!!

 

 

今回はここまで♬

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

また次回をお楽しみに🌟

PADI オープン・ウォーター・ダイバー冬限定キャンペーン

PADI オープン・ウォーター・ダイバー冬限定キャンペーン

RESERVE

ダイビングライセンス、ファンダイビング、体験ダイビング、シュノーケリングのご予約はこちら

098-861-1425受付時間 10:00〜19:00

ご予約フォーム

料金表はこちら

病歴/診断書 [PDF]