お問い合わせ

098-861-1425受付時間 10:00〜19:00

シーマックスの海教室

海教室第67回!「マスクの手入れの仕方!」

2019/05/21

皆さん、こんにちは☀

今週はゆっこが海教室お送りいたします!

 

皆さん、自分が持っている器材の手入れは

定期的にしてますか?

今回はマスクの手入れについて!

be3b9206-ba72-44a2-9367-be8e70fe90da

きれいに見えるマスクでも見えないところや

フレームの間に砂が挟まっていたりして汚れてきます。

そこで定期的な掃除が必要になります。

マスクによって手入れの仕方は変わりますが

今回は私の使っているマスクで説明していこうと思います。

c8ee77a6-3900-4a88-9e57-8fd2d8eb3138

まず、マスクの横の部分、こちらにフレームが繋がっている場所があります。

 

これを、ドライバーなどを使って外していきます。

eacb3af7-86c4-47e9-8c0c-2d30b12f4a82

雑に扱ってしまうと折れる可能性もあるので

丁寧に外して行くよう注意してください⚠️

 

8e8b1820-e5d2-47ef-8be8-c8345ce307d4

フレームが着いてた部分はこんな感じ。

汚れがかなり溜まっていました…

293fdf11-a185-45b4-baf6-b51662ac2092

これを歯ブラシなどで磨いて…

(ガラス部分は傷つきやすいので歯ブラシなどで擦ったりしないようにします)

a84e6de0-1bfd-4048-ac87-4b4387ba150b

 

よく乾燥させます

この時、日向に置いておくと色あせや痛みの原因になるので日陰に干すようにしましょう!

a68f9a2a-f6e1-440d-8049-5fbe88d71f4a

 

乾いたら組み立て直します。

1ac5ba23-124e-4314-bd81-b981db5460c3

横の繋いでいる部分がしっかり合わさっているかしっかり確認しましょう。

 

それが出来たら最後!

水中で水が入ってこないか確認!

31294c83-ec70-4cd0-831f-aed7a7bfd312

マスクのゴムが挟まっていたり、取れていたりすると隙間から水が漏れてくる可能性があります…。

私は水をマスクの内側に入れて水が漏れないか

確認する方法を使っています💫

 

ここまで出来ればメンテナンス完了!

04d824b3-5660-489f-96b0-750691fd8b64

自分の器材はしっかりメンテナンスをして、

長く快適に使えるようにしておくといいですね🌟

 

今回はここまで!

それでは皆さんまた次回(@^^)/~~~

RESERVE

ダイビングライセンス、ファンダイビング、体験ダイビング、シュノーケリングのご予約はこちら

098-861-1425受付時間 10:00〜19:00

ご予約フォーム

料金表はこちら

病歴/診断書 [PDF]