お問い合わせ

098-861-1425受付時間 10:00〜19:00

PADI ダイブマスター

DIVEMASTERダイブマスター

PADIプロフェッショナルの道への最初のステップです。

PADI ダイブマスター

PADIインストラクターと共に働きながらダイビング知識を広げ、ダイビングスキルをはじめ、自己管理、安全管理、環境保護の意識など一般ダイバーの手本となるようなスキルと心構えを習得します。海の素晴らしさを多くの仲間に伝える第一歩です。

知識開発 「PADIダイブマスターの役割と資質」
「認定ダイバーの監督」
「生徒ダイバーのアシスト」
「ダイバーの安全とリスク・マネージメント」
「ダイブマスターが実施できるプログラム」
「特殊スキルと活動」
「ダイビングビジネスとキャリア」
「ダイビング環境への意識」
「潜水理論の復習」
水中スキル開発

水中スキル実習

「400m水泳」
「15分間立ち泳ぎ」
「800mスノーケルスイム」
「100m疲労ダイバー曳行」
「器材交換」

ダイバーレスキュー

限定もしくは海洋で実施

ダイブスキル

ワークショップ
24スキルのデモンストレーションレベルへの開発と評価(スキンダイビングスキルも含む)
実践応用

実践スキル

「ダイビングポイントでのセットアップと管理」
「水中地図の作成」
「ブリーフィング」
「サーチ&リカバリーのシナリオ」(SP資格保有者クレジット可)
「ディープダイビングのシナリオ」(SP資格保有者クレジット可)

ダイブマスターが実施できるプログラムのワークショップ

「限定水域でのスクーバ・リビュー」
「スキン・ダイバー・コースとスノーケリングの監督」
「限定水域でのディスカバー・スクーバ・ダイビング・プログラム」
「ディスカバー・スクーバ・ダイビング・プログラムの追加のオープンウォーター・ダイブ」
「オープンウォーターでのディスカバー・ローカル・ダイビング」

実践評価

「限定水域でのオープン・ウォーター・ダイバー・コース生徒」
「オープンウォーターでのオープン・ウォーター・ダイバー・コース生徒」
「オープンウォーターでの継続教育生徒ダイバー」
「オープンウォーターでの認定ダイバー」

プロフェッショナリズム評価

受講条件 レスキュー・ダイバー以上
エマージェンシー・ファースト・レスポンス(EFR)終了者
ダイブ経験本数40本以上
所要日数 7日~
スキルの熟練度、知識の理解度、提出レポートなどの進行状況により日程は変わります。
受講料 ¥160,000(税別)
【料金に含まれているもの】
ホテル送迎(一部を除く那覇市内)、保険料、申請料、インストラクターマニュアル、DMマニュアル、DVD、エンサイクロペディア、ナレッジワークブック、ダイブマスタースレート、eRDPML
※上記料金に器材レンタル料、昼食は含まれません。
コース終了後 PADIダイブセンターやリゾート、ダイブ・ボートのスタッフとして働くことができる。
PADIインストラクターと一緒にお客様のアシストができる。
PADIスキンダイバーコースを単独で実施し、認定ができる。
PADIディスカバー・スノーケリング・プログラムを実施できる。
認定オープン・ウォーター・ダイバー以上の認定ダイバーのPADIスクーバ・リビュー・プログラムを実施できる。
PADIディスカバー・ローカル・ダイブ・エクスペリエンス・プログラムを実施できる。
エマージェンシー・ファースト・レスポンス・インストラクター・コースを修了すればエマージェンシー・ファースト・レスポンスコースを実施できる。
PADIディスカバー・スクーバ・ダイビング・リーダーの資格がある場合は、単独でプールもしくは限定水域でディスカバー・スクーバ・ダイビングを実施できる。

沖縄のダイビングCカード講習に
ついてもっと知りたい方へ

DIVING COURSE

RESERVE

Cカード講習、ファンダイビング、体験ダイビング、スノーケリングのご予約はこちら

098-861-1425受付時間 10:00〜19:00

ご予約フォーム

料金表はこちら

病歴/診断書 [PDF]