お問い合わせ

098-861-1425受付時間 10:00〜19:00

タカのダイバー成長期!スキルアップ編

はいさい!今回は素潜りをうまくするためのコツを教えます!!(スキンダイビング、シュノーケル)

2017/10/13

はいさい!タカです!!

今回は泳ぎの幅を広げるために素潜りをうまくするコツを皆さんにお伝えしたいと思います。

素潜りとは、スキンダイビングと言われおり、水中呼吸装置を使用せずに、自分の息だけで潜水することを言います。

最近では某テレビ番組で素潜りで海の生物を捕まえて調理する番組がありましたね。

因みにスキンダイビングとはこの写真のことですね(^^) 水底までスーッと!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

水底でピース📷(息の余裕があればですが)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな感じに自由に水中を泳ぐことが出来て、ますます海の魅力に気づくことが出来ます。

コツとしては、ジャックナイフで潜水する(ヘッドファースト潜降)です!

 

まずジャックナイフのやり方は水面でうつぶせになり、腰を曲げてお尻を水面に持ち上げるような感覚で、足を真上にもっていき体を一直線(縦)にするイメージで水中を真下に泳ぎます。

言葉ではなかなか伝えることは難しいですね!(笑)

 

因みに素潜り(スキンダイビング)をするとお客さまにこんな写真を撮影することが出来ます。

最近は私がご一緒したシュノーケルコースにご参加いただいたお客様にはもれなくプレゼントしております(^^)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ただし素潜りは正しく行わないと危険性を伴います。

もちろんシュノーケルでも出来ますが、必ず誰かの目があるところでやるようにして下さい。

出来ればやる前にこれから素潜りをやることを周りに伝えとくといいですね(^^)

例えば、あがった時に周りに人がいたらぶつかる恐れもあります。

 

今回は海で遊ぶ幅を広げてもらうために、素潜り(スキンダイビング)のやり方を簡単にご紹介しました。

皆さんも海の魅力をたくさん発見していただけることを願ってます。

 

最後に来年度の研修生を募集しています。

海の魅力を一緒に発信してくれる方や海が大好きで仕事にしたい方

などなど興味があれば一度ご連絡ください(‘ω’)ノ

 


~今週の海の生き物クイズ~

この小さい透けている魚の名前はなんでしょう!?

1、ハナミノカサゴ

2、スカシテンジクダイ

3、デビルファイヤフィッシュ

4、キミオコゼ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

答えは、、、

 

 

 

 

2です!

 

スカシテンジクダイはテンジクダイ科です。体は透明で、クローズアップすると骨も透けて見えますね(^^♪(光の加減によっては白っぽく見えます)。

是非慶良間の海で実際に見に来てくださいね~♪

 

それではまた来週(^^)/~~~

PADI オープン・ウォーター・ダイバー冬限定キャンペーン

PADI オープン・ウォーター・ダイバー冬限定キャンペーン

RESERVE

ダイビングライセンス、ファンダイビング、体験ダイビング、シュノーケリングのご予約はこちら

098-861-1425受付時間 10:00〜19:00

ご予約フォーム

料金表はこちら

病歴/診断書 [PDF]