ご予約フォーム

098-861-1425受付時間 10:00〜19:00

かいの沖縄ダイビングスタッフ日記

慶良間諸島のダイビングポイント

2021/10/23

こんにちは!かいです!

前回読んで頂きありがとうございます!

 

今回は慶良間諸島のダイビングポイントについて書こうと思います。

慶良間諸島にはダイビングするポイントが沢山あり、珊瑚や地形など場所によって違った見どころがあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そのため慶良間諸島では色々楽む事ができます!

僕が沖縄に移住してダイビングを始めて慶良間諸島で潜り始めてもうすぐ2年が経ちます。

沖縄に来た当初はお客さんとしてダイビングを楽しんでいました。

この頃は島の名前やポイントの名前ぐらい気にしていませんでした。

ただ働き始めて、ポイントの見どころ、なぜここのポイントにしたのかを考えるようになりました。

季節、風、うねり、によって入るポイントが違うという事を知りました。

例えば北からの風の時は南側のポイント。

島で風を遮っているので穏やかなことが多いです。
42016425-125e-445e-bf93-92e707fb592d

↑こちらは黒島南というポイントで黒島で北からの風を遮ってます!

 

お客さんの頃は穏やかなポイントしか知らなかったですが、

働き始めてから穏やかなポイントの反対側が波が立っているという事を知りました。

それからはその日の風向きやうねりの方角を調べたり、自分の中で今日はここ行くんじゃないかなと勝手に予測してみたりするようになりました。

 

これからは北風に変わっていくので今まで行ったことがないポイントに行くことが多くなってくるかもしれないので楽しみです。

79199be6-a358-43b2-b3b2-8d68b1cc45a9

寒くはなってきますがぜひ皆さんも慶良間の海に来てみてはいががですか?

沖縄で待ってます!

今回も読んで頂きありがとうございました!

それではまた!

 

エンリッチドエアのSPを取りました!

2021/10/15

こんにちは!かいです!

前回も読んで頂きありがとうございます!

 

今回はエンリッチドエアのスペシャリティコースを取った時の事を書いていこうと思います。

まずエンリッチドエアとは普段使っているシリンダーより酸素の濃度が高く、

減圧症になるリスクが少なくなったりする利点があります。

4b932778-780d-4d2d-b829-b1596a3dfa87

なぜこの講習を受けようと思ったかというと、もともとエンリッチドエアに興味を持っていたのと、

この仕事をしていく上で体への負担を少しでも減らしたい、どういうものかを知っておきたいと思い受けました。

早速教材を使って勉強しました。

覚える事が多くて、毎日教材読んでは覚えて、勉強が苦手な僕にとっては大変でした。

 

忘れていた頃に抜き打ちでテストをされましたが、勉強が足りていなく落ちてしまいました。

ただ、間違えた問題はゲストの方も間違える可能性があるかも知れないと言われ、

そういう考えもあるのかと知り、どこが間違えていたのかを復習しました。

同じく2回目のテストも抜き打ちでありましたが、なんとか合格点は取れました。

45cb1496-56d8-4aa5-ad18-3aac515c8483

が不安が残る結果だったので教材を見返して、自分の中だけで理解するだけじゃなく、

どう説明したらしっかり伝わるかを考えるようになりました。

まだうまく説明ができる自信は無いので勉強は続けていきます。

他にもスペシャリティコースは沢山あるので他のコースも色々挑戦して行きたいなと思います。

851efdf6-6195-4bd4-8b65-3c2405d8855d

今回も読んで頂きありがとうございました!

それではまた!

シーマックスで働き始めて半年経ちました!

2021/10/09

こんにちは!かいです!
 前回読んで頂きありがとうございます!
僕がシーマックスで働き始めてから半年が経ちました!
長かったようであっという間でした。
半年働いた今の気持ちは「ダイビングの仕事は毎日が大変」です。
考える事が多く力仕事でもあり毎日ぐったりです。
今回は、そんな僕が最初の頃と半年経った今の
船での動きかたや、考えかたが変わって来たかな
と思う事を書こいうと思います!
まず、船の準備では最初の頃は1つ1つの事を終わらせる事が精一杯で
時間がかなりかかってしまっていました。
今は徐々にですが、何を優先するべきかを考えながら準備できるようになり
少しでも時間を作ってよりスムーズにお客様を乗船できるようになって来ました。
朝船に乗った全員の方を前に、船の使い方を説明するのですが
最初は先輩たちに一言一句を教えてもらったノートを見ながら説明をしていたのですが
今ではノートを見ずにできるようになり
その場に応じた注意事項も+@して案内できるようになってきています。
ただ、たまに噛んでしまったりド忘れしてしまう事もあるので
まだまだだなっと思う事があります。
 8eb02280-bfc5-43be-b3fe-a686f3742e31
潜る場所に着いてからの動きも
周りを見て自分がやるべき事、やれる事は何かを考えて
言われる前に行動して全員が早く海に入って楽しめるように動き、
海から上がって来た後も休憩できるように声を沢山掛けて
サポートも心がけて周りを見つつ出来るようになりましたが、
自分の事ばっかりになって周りが見えなくなってしまう時もあるので
ならないように気を付けて頑張ってます。
 bd246f10-d38c-4291-984d-9dcdb744a65c
港に帰ってきてからの船洗いは断然早くはなっているのですが
シリンダーを数えたり積み込んだりの仕事が遅くて帰る時間も遅くなってしまっているのでまだまだ成長できる事が沢山。
 a731d127-e4c4-4bf0-9207-d15c251e2233
次の日には出来るようにと思いつつも
同じミスしてしまったりとまだ考えが甘い部分があるので、
もっともっと考えて成長していきたいなと思います!
c98628f7-6025-4541-abcd-78334338fe90
今回も読んで頂きありがとうございました!
それではまた。

水中勉強中です

2021/10/01

こんにちは!かいです!

前回読んで頂きありがとうございます!

 

今回は水中の地形を覚えるためのポイントマップについて書きます。

 

ダイビングやシュノーケリングを楽しんでもらうためには水中を知っていないと迷ってしまったり、上手く案内が出来ません。

そのため僕は先輩達のアシスタントをしている時からポイントマップを書いています。

シュノーケリングしている時は水面から地形が見えるので書きやすいですし覚えやすいです。

初めの頃は大雑把すぎて自分のポイントマップ見てもよく分からない事が多く、絵が得意じゃない僕には大変な仕事でした。

0048f6ba-ca13-4121-bf69-9388be1d0d82

 

さらに慶良間諸島には沢山のポイントがあり

毎回同じところに行く事はあまりなく、毎日違う所のポイントを書いては修正して書いて覚える。。。

この作業だけでもかなり時間がかかります。

ですが、特徴のある珊瑚を目印にしたり、水中にあるブイを目印にしたりと

しっかりと覚えられれば、魚が群れている場所やクマノミがいる場所など、毎回同じ場所に行けたり今どこにいるのかをすぐに分かります。

c81e0f49-54f6-4a3b-97ea-b6ac695aec65

(目印になる珊瑚と深度、方角を写真で撮ってポイントマップを書く時に役立てます。)

 

さらに風向き、流れ、干満など日によって変わるので全く同じ日はないですが

しっかり覚えると、どの辺りに行くと良いかやウミガメに会える確率が上がるかもしれないです!

 

今はポイントマップ見て実際に水中をみて修正してを繰り返して勉強中ですが

いつかは水中を覚えて楽しんで頂けるガイドができるようになりたいです!

453498b9-3731-429c-a866-0bdc90a5738f

今回も読んで頂きありがとうございました!

それではまた!

シュノーケリングのアシスタントした時

2021/09/27


こんにちはかいです!

前回も読んで頂きありがとうございます!

今回はシュノーケリングコースのアシスタントをした時の話を書きます。

いままで僕は先輩達のが開催するコースのアシスタントとして

実際に自分がガイドをする事を考えながらシュノーケリングを見てきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最初のうちはアシスタントとしての動きでいっぱいいっぱいになってしまい

【自分がひとりでコースを見る・ガイドする】という立場では見れていなかった事が多かったです。

先輩のアシスタント付きながら、海に入るための準備やシュノーケル中のコース取り、案内方法など勉強になることが沢山あって

毎日頭がパンクしていました。

いつか先輩達のようになりたいな、と思いながら

いつも気をつけている事や何故と思った事を質問したり

自分がコースを一人でガイドできるように知識を増やして

さらにゲストの方たちプレゼントする為に写真もたくさん撮って練習しました!

初めより写真を撮るのが上手になってきていると思います!!

DCIM100GOPROGOPR7679.JPG

安全管理をしつつ楽しんで頂くために水中の生物を紹介するのですが、

そのためには水中の地形や海況、生物のいる所を知っていないと上手く出来ません。

僕は、毎回海に入るたびにポイントマップを書いて覚えるようにアドバイスをもらったので

現在も書いて勉強しています。

ポイントマップは今後のブログで書こうと思います。

安全に楽しんでいただく事が1番なので今後ももっと地形を覚えて紹介できる生物も増やして楽しい思い出の1ページに出来る様に頑張っていきます!

0c8648d8-91fc-4767-b839-e894fc8478b6

今回も読んで頂きありがとうございました!

それではまた!

沖縄でリフレッシュ!

2021/09/17

こんにちは!かいです!

前回読んでいただきありがとうございます!

 

まだまだ感染者が多く心配な日々が続いておりますが皆さんは体調崩していないですか?

僕は元気にしています。

先日お休みの日に、1回目の新型コロナウイルスのワクチンを打ってきました。

その他に休日はブログに追われています笑

そんな僕のリフレッシュしに行く好きな所を今回は番外編としてご紹介します!

 

まずは那覇空港から車で約15分、瀬長島のウミカジテラス!

68aa7755-8980-4668-a1d4-401863d8460b

建物が白で統一されていて景色最高です!

その中でも僕がよく行くのは瀬長島ホテルにある龍神の湯!

海を一望できる露天風呂もありよく海を見ながら仕事のこと考えたり、ブログ考えたりしてます。

夜中までやっているので仕事終わりにも寄ることが出来て最近ハマっています!

写真はNGなので温泉の写真はないですが。。

 

続いては本部町にある美ら海水族館です!

424cf955-2d0b-404e-876f-445c5286538a

今は臨時休業中ですが、年間パスポート持ってよく行っていました!

休みの日まで魚なのかと思われるかも知れないですが

魚の種類覚えるためでもあり、優雅に泳ぐ魚たちを見るのもリフレッシュになります!

いつかは水族館にいる魚達を全部覚えてダイビングの際に出会った時に紹介出来るようになりたいなと思います!

 

皆さんのリフレッシュ方法などおススメがあれば教えてくださいね

もちろん慶良間でのダイビングやシュノーケリングだとは思いますが(笑)

0a004525-af95-4026-ae49-f5841719aca2

今回も読んで頂きありがとうございました!

それではまた

ラブニール号台風対策!

2021/09/10

前回読んで頂きありがとうございます!

今回は船の台風対策についてお話します。

 

まず船の台風対策とはなんなのか聞いた事もなく何のためにするものなのか知らなかったのでそれについて聞いてみました。

台風は風が強いので風で煽られた船同士がぶつかって傷ついたり穴が開いてしまうこともあるそうです。

穴が空いた船は沈みます。

さらに一隻沈むと他の船も沈むと聞いてそんな大変な事になるなんてとびっくりしました。

台風対策をしている港自体見たことがなく手取り足取り教えてもらいながらやりました。

537c40a7-2c34-4867-8f83-2c394d7c8541

少しでも風への抵抗を減らすためにビニールのテントを外します。

テントを外す時付け直す時の事を考えて外す前の状態を覚えておかないと行けません。

僕は記憶力が絶望的なので写真を撮っておきました。

4dcadaad-4b57-46a0-9f88-6d316c6aea94

ラブニール号がある港では港全体で台風対策を行います。

なぜ全体で行うか聞いてみたら、岸と船をロープで繋いで行くが、他の船のロープのたるみを同じようにして全体の船が同じ動きをする様にしてぶつからないようにするそうです。

考えに考えてロープを張っていく作業を一緒にしていたのですが

先輩達の考えてから行動に移すまでが早すぎて

自分では取り敢えず言われた通りに動くことしかできませんでした。。

普段船を停めるロープは1人の力でも出来るのですが

台風対策のロープ張りはかなりの力仕事で

3人がかりでロープを引っ張りました。

この作業をお昼から始めて終わったのが夕方でした。

d4f5f250-352a-4238-8c0e-2770330b86b4

終わった後の夕日はすごくきれいでした!

ただ終わった頃には握力が全然なくなって手のひらは豆だらけになってました。。

台風が来るたびにこの作業をしてる先輩達はすごいなと思いました。

それに自分の船だけじゃなく周りの船の事も考えて行動する所はダイビングにも繋がることがあってこれからの考え方が変わっていくと思いました。

いまは自分の事でいっぱいいっぱいになってしまう事もありますが周りをみて考えて行動を心がけでこれからも一歩ずつ成長していきます。

9484e1c2-c2e5-4a31-9ead-53f2c84a1604

今回も読んで頂きありがとうございました。

それではまた。

ラブニール号船底掃除!

2021/09/03

こんにちはかいです!

前回読んで頂きありがとうございます!

今回はシーマックスのラブニール号の船底掃除についてお話します。

船の底はずっと水に浸かっているので汚れていきます。

汚れていると言われてもどのくらいの汚れなのか想像できなくて、どうやって掃除するのかも知らないことだらけでした。

 

初めて船底掃除をすると言われた時、船を港にあげて洗うのかと思っていたんですが、

そうではなくダイビングの器材背負って水中で行う作業でした。

実際に始める時、酔いやすいから気を付けてと言われ、昔から車でも良く酔っていた僕は心配でした。

だけどやり始めてみたら気持ち悪くなるよりもずっと楽しいなって思っていて全然大丈夫でした。

17d71f1f-8600-4539-b780-744a542e6856

船底は、全体的に茶色くなっているので軍手をして手でこすってきれいにします。

水中でやるので手を早く動かそうとしてもなかなかうまく力が入らず捗らなくて腕だけが疲れるので、

途中途中腕の力全部抜いてぶらーんってして休憩したり、片腕ずつ休憩して進めていきました。

他にもヘラを使わないと取れないくらい頑丈に引っ付いているフジツボも取ります。

掃除していると取れたゴミやフジツボを食べに魚たちが寄って来てに掃除というより餌を与えているという感覚でした。

c54d298b-e27c-4d73-b752-0fd680489ade

掃除している時フジツボはなんで取らないといけないのかなと思って聞いてみたら、

フジツボが付くと水の抵抗が増えて、スピードが出にくくなったり船の振動が増えたり燃費が悪くなるそうで、

1ヶ月船底掃除をしなかったら最大4ノット(1ノット時速1.8キロ)スピードが落ちていたと聞いて、

きれいにするだけの理由じゃなくこんなにも悪影響があることに驚きでした。より一層きれいにしないとと思いました!

 

船底掃除は港でやったり、慶良間諸島に行ってみんなが遊んでいる間にします。

慶良間諸島でみんながダイビングをやシュノーケリングで遊んでいる間に終わらせて

そのあとの移動を快適にしようとしたのですが、

なかなか慣れず1回目の遊びの間には終わらせきれず次の遊びの間になんとか終わらせられました。

 

ただ遠目で見ると綺麗なのですが近くで見ると細かいところが落ちきっていなかったので

もっと早く作業してきれいに出来なければ、、と反省です。

次回は別の方法を試してもっと早く動いて、きれいな快適なラブニール号を保てるように頑張ります!

feaa107b-42b0-4a38-b8d3-33bac8aff7bc

今回も読んで頂きありがとうございます!

それではまた

 

ブーツとブーツフィンの大切さ

2021/08/28

こんにちは。かいです。
前回も読んで頂きありがとうございます!
今回はシーマックスに入ってブーツとブーツフィンの大切さを学んだのでそれについてお話します。
シーマックスに入った頃はブーツとブーツフィンは持っていなくて、
「インストラクターなのに持ってないの??」とビックリされました。
その時は別にフルフットのタイプのフィンを持っているから必要ないと思っていました。
なぜ必要なのか聞いてみたら
まずダイビングのレンタルをしているのがブーツとブーツフィンであること、
講習の時に使う器材もブーツ&ブーツフィンなので、
インストラクターが器材ついてどの様に使うかを説明する時に
同じ器材を使っていれば
生徒さんが分かりやすいと教えてもらいました。
  8a94375c-a9e8-485d-bf55-e4a10d66ae9c
たしかに今思い返せば、最初の講習してもらった時のインストラクターの方も
同じ種類のフィンを使ってた気がします。
このインストラクターの方も普段はフルフットを使っているのですが、講習の時はブーツフィンを使っていました。
普段はフルフットフィンでも講習する時は生徒さんと同じ種類のフィンを使って履き方、使い方を見せながら説明できるようにしていて普段のフィンと使い分けていたのはそういう事だったのかと気が付きました。
それにビーチでダイビングの講習や、遊ぶ時にウニや珊瑚のかけら、尖った岩などがあってもも厚底のブーツが足を守ってくれ怪我をする事が少ないです。
 e707633a-b99d-4951-ae0a-d8a056325475
インストラクターが怪我をしてしまったら危ないと思われたり、中には怖がってしまう方もいるかもしれません。
そのためビーチでダイビングや講習をする時にも怪我をしないためにもブーツと、ブーツフィンは必要だなと感じました。
これから成長してく上で細かい所まで気が回るように頑張っていきたいと思います。
 d902bee8-e215-4e7b-b855-d0cd5b144e57
今回も読んで頂きありがとうございました。
それではまた!

1人前のボートクルーになるために

2021/08/20


こんにちは!かいです!

今回は入社してから数ヶ月経ち

まだまだ成長しなければいけないなと思う事が沢山あるので

その事について書いていこうと思います。

僕はインストラクターの資格を取ってからシーマックスに入社しました。

だからと言って、すぐにダイビングやシュノーケルコースを一人で開催できる訳でなく

まずはボートクルーの仕事を覚えるところから始まりました。

今まではお客さんとして船に乗りダイビングをしてきました。

なので、ずっとお客さんの目線で手伝ったり潜ったりしていて

入社してからもなかなか”お客さん目線が抜けていない”

と言われています。

54af1055-34da-4676-9509-616848be4a2e

特に船の上では覚える事も多く

気にかける事や気をつける事に関して教えてもらっていますが

まだまだ余裕がなく必死感丸出しの状態です。

常に船の事、お客さんの事が優先して周りをみて作業をしなければいけませんが

周りを意識していると色々考えてしまって余計に仕事スピードが遅くなってしまったり
逆に何か作業をしていると、周りが見えなくなり疎かになってしまう部分も多々あります。

先輩方の行動や言動を見て聞いてマネしたり・・・

やり方変えて試してみていますが上手く行かない事が多いです。

日々、先輩方に出来ていた所や出来ていなかった所のアドバイスをしてもらっていますが、すぐに対応が出来ていないなと反省する毎日です。

e8dc25a7-0371-42ea-836f-98856dcfda99

毎日楽しい仕事ではありますが

お客さんを安全に楽しんで頂くというのが第一のお仕事であるので、

沢山のお客さんに最高の1日を過ごせたと思って頂ける環境を作っていきたいと思います。

楽しかった!最高でした!などのお言葉があると、よかったと涙が出るくらい嬉しいので毎回そう思っていただける様に頑張ります!

b7fc186d-25d6-4ff4-943f-6b1bed583056
今回も読んで頂きありがとうございます!
それではまた!

RESERVE

ダイビングライセンス、ファンダイビング、体験ダイビング、シュノーケリングのご予約はこちら

ご予約フォーム

098-861-1425受付時間 10:00〜19:00

料金表はこちら

ダイバーメディカル [PDF]