お問い合わせ

098-861-1425受付時間 10:00〜19:00

タカのダイバー成長期!スキルアップ編

ダイブマスターになるための水中スキル実習について~400mスイム、800mスノーケルスイム~

2017/09/22

はいさい!もう少しででダイブマスターになる予定のタカです!

今回は少し前に行ったダイブマスター講習の水中実習(スタミナ実習)についてピックアップしていきたいと思います!!

ダイブマスターになるためには色々な条件をクリアしたり、知識開発を行ったりなど多くの条件を満たす必要があります。

その中で水中実習の中にスタミナ実習という項目がありまして、400mスイム、800mスノーケルスイム、100m疲労ダイバー曳航、立ち泳ぎを行い、それぞれ5点満点で評価され、合計15点以上でないとダイブマスターになれません。

要はダイブマスターたるものある一定の体力がないといけないということです!!

 

早速、400mスイムと800mスノーケルスイムをやるためにプールにやってきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

久しぶりのプールに気分も上がって、準備運動をするとすぐにスタミナ実習開始!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ところが、、、、400mスイムは久しぶりにフィンなしで泳いだので、体が全く進みませんでした!(笑)

普段使っているフィンの有難味がすごく分かった実習でもありました。

それとペース配分も間違ってしまい、最後の方は気力と根性で泳いでいたと思います。

その結果、点数は4点。 (個人的には全体力実習の中で一番大変でした。)

 

一方、800mスノーケルスイムは、フィンありでいつも泳いでいるスタイルで実力を発揮出来たと思います!

その結果、点数は5点♪

ただし体力実習が終わるとこんな感じに!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

正直疲れ果てました。(笑)

 

今回はダイブマスターになるために必要なスタミナ実習の400mスイム、800mスノーケルスイムについてピックアップしたので、残りの実習(立ち泳ぎ、100m疲労ダイバー曳航)は近いうちにブログに挙げたいと思います。

 

最後にシーマックスでは来年度の研修生を募集しています。

海が大好きで仕事にしたい方や、海の魅力を多くの人に知ってもらいたい方など、

興味がある方はご連絡をお待ちしております!

 


~今週の海の生き物クイズ~

この魚の名前はなんでしょう!?

1、ハナミノカサゴ

2、オニオコゼ

3、デビルファイヤフィッシュ

4、キミオコゼ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

答えは、、、、、

 

 

 

1です!

ハナミノカサゴはミノカサゴ同様に背鰭棘数は13本で、これらには毒があり、刺されると痛いです!

ミノカサゴに似ていますが、胸部には縞模様を持ち、背鰭や尾鰭には目立つ黒色斑を持ちます。

是非実際に慶良間の海に見に来てくださいね~

 

それではまた来週(^^)/~~~

 

 

 

PADI オープン・ウォーター・ダイバー冬限定キャンペーン

PADI オープン・ウォーター・ダイバー冬限定キャンペーン

RESERVE

ダイビングライセンス、ファンダイビング、体験ダイビング、シュノーケリングのご予約はこちら

098-861-1425受付時間 10:00〜19:00

ご予約フォーム

料金表はこちら

病歴/診断書 [PDF]