お問い合わせ

098-861-1425受付時間 10:00〜19:00

魅せます!ユッコがインストラクターになるまで

インストラクターになるには

2018/11/15

皆さんこんにちは。

最近寒くなってきたな〜と思っていたら

ここに来てまさかの夏のようなお天気が続いています☀ffc3a03c-f425-4744-af27-df91ead09f5b

 

やっぱりダイビングは晴れてた方が気持ちいいですよね(^o^)

 

今回は、インストラクターになるための試験について書いていこうと思います!

インストラクターになるには

試験に合格しなければならない!というのは

皆さん何となく分かっていると思います。

私も調べるまではなんとなくでしか理解出来ていなかったので

どんなことをするのか、どのような試験なのか紹介していきたいと思います✨

 

まずインストラクターになるには

試験を受ける前に試験のためのトレーニングコースを受けなくてはなりません。

それがIDC(Instructor development course)です!

インストラクターになる前のトレーニングを7日間で行います。

内容としては、PADIの基準などについての説明を聞いてプロとしての意識を持つことやスキルの確認、プレゼンテーションの練習をしたりします!

大きく学科講習と海洋実習にわけられ、

その両方で人に教えるというスキルを磨いていきます。

 

 

そしてそのトレーニングが終わるといよいよ

インストラクターになるための試験を受けることができます。

それがIE(Instructor examination)と呼ばれるものです。

こちらは2日間に渡って開催され、IDCでトレーニングしたことの本番になります。

海洋と学科のプレゼンテーションでは

生徒役のダイバーがいるため、その人たちに正しく物事を教えられているか評価されます。

他にも、スキル評価や学科試験など盛りだくさんの

2日間になります。

 

この大変な試験を無事合格することが出来たら

晴れてインストラクターになる事ができます!

 

私はIDCが12月に入ってすぐ開かれるため、それに向かって只今猛勉強中です✏

 

どーやったらインストラクターになれるのかな?と少しは想像がつくようになったでしょうか?

文章ばっかりになってしまったので

先日のきれいな夕日でサヨナラです

30d2a1d7-197e-4651-b748-0f91e8575963

それでは皆さん、また来週(@^^)/~~~

PADI オープン・ウォーター・ダイバー冬限定キャンペーン

PADI オープン・ウォーター・ダイバー冬限定キャンペーン

RESERVE

ダイビングライセンス、ファンダイビング、体験ダイビング、シュノーケリングのご予約はこちら

098-861-1425受付時間 10:00〜19:00

ご予約フォーム

料金表はこちら

病歴/診断書 [PDF]