お問い合わせ

098-861-1425受付時間 10:00〜19:00

タカのダイバー成長期!スキルアップ編

はいさい!沖縄観光名所について

2017/08/11

はいさい!休日はカメラ片手に沖縄っぽい写真を撮るのが趣味な研修生のタカです。

今回は前回に予告した、沖縄の観光名所についてピックアップしたいと思います。

このブログを見ていただいてる、お客様は沖縄に何度も観光に来ている方が多いと思いますので、

少しマイナーな観光名所を紹介したいと思います~

 

そこはうるま市に海中道路で渡ることが出来る島々です!

まずはうるま市の海中道路でドライブをすると橋の両側には沖縄らしい透き通ったブルーの海が迎えてくれます。ドライブ好きの人は是非行ってみてください~。

沖縄のことがさらに好きになること間違いなしです!

p1050237

因みに上の写真は海中道路で渡った先にある平安座島と浜比嘉島をつなぐ橋にアマジンと言われる小島から撮った写真です!

こちらの小島はパワースポットとしても人気のある場所で沖縄の神様(女神アマミチュー、男神シルミチュー)が眠っているお墓があるスポットになってます。

ほかにもこの近くには沖縄の神様(女神アマミチュー、男神シルミチュー)が住んでいた場所もあります。

p1050270

この階段を上がって行った先に鍾乳洞があり、そこが神様の居住地だったそうです。

こちらは子宝のパワースポットとして有名です!

 

最後に海中道路で渡った先の宮城島にある「果報バンタ」を紹介して終わりたいと思います。

こちらは崖の上から沖縄の透き通った海やビーチを眺める最適な場所になってます。

どうですかこの絶景!是非直接行ってこの感動を味わって頂ければと思います♪

p1100682

因みに行き方は「観光製塩ファクトリーぬちうなー」の塩工場に車を止めて、歩いてすぐの場所にあります。帰りには塩工場の見学もできるので是非そちらも行ってみてくださいね~。

変わった製法で塩を作っているみたいです。

 

今回はダイビング後の観光名所についてピックアップしました。

是非シーマックスでダイビングを楽しんだ後は沖縄旅行でさらに思い出を作って頂ければと思います♪

 

——————————————————————————————————————————-

~~今週の海の生き物クイズ!~~

この生物はなんでしょう!?

1、仮面ライダーホヤ

2、ウルトラマンホヤ

3、オレンジホヤ

 

 

正解は、、、、、

 

 

 

2です!

こちらのホヤはサンゴ礁の浅瀬に生息することが多いホヤです。鮮やかなオレンジ色の体色に白色の模様が入っておりその見た目がウルトラマンに似ている事から「ウルトラマンホヤ」という名前が付けられました。なんだか、不思議な生き物ですね♪

 

是非実際に沖縄の海で見に来てください!

それではまたブログでお会いしましょう(‘ω’)ノ  TAKA

 

 

 

 

はいさい!沖縄料理や観光名所について~

2017/08/04

はいさい!最近やっと沖縄の方言を少しずつ分かり始めた、研修生のタカです!

今回はダイビングの後におすすめな沖縄料理や観光名所についてピックアップしたいと思います。

というのも、ダイビング後は減圧症予防のために単一ダイビングなら飛行機搭乗まで最低12時間、反復ダイビングなら最低18時間の待機時間が必要とされています。

この飛行機の乗れない待機時間をせっかく沖縄に来ているので楽しんで頂きたいと思った次第です♪

実際にお客様からおすすめの観光名所や沖縄料理を聞いていただくこともあります。

 

まずはこの前実際に食べた沖縄料理を紹介していきます!

最初は沖縄料理と言ったら「ゴーヤチャンプルー」

p_20170801_203140

ゴーヤのほのかな苦みと卵の優しい味がいいマッチングで、非常に美味でした。

私の独断では沖縄料理といったら、ゴーヤチャンプルーといってもいいほど有名だと思います。

ちなみにチャンプルーの方言の意味は「ごちゃ混ぜにしたもの」というらしいです。

 

続いて、海の宝石「海ブドウ」

p_20170801_201509

海藻の仲間で正式名所は「クビレズタ」です。

実際に慶良間の海ではダイビング中に見かけることもあります。

プチプチして楽しく食べれます。国際通りなどのお土産やでも購入が可能です。

 

続いて、「ラフテー」

p_20170801_201158

皮付きの三枚肉やヒサガー(皮付きもも肉)を泡盛や醤油で甘辛く味付けした料理です。

いわゆる豚の角煮に近い沖縄料理です。

食べるときは豪快に一口!(笑)、もしくは縦に(肉の繊維を切る)食べると脂肪と赤身のバランスがマッチしてとても美味です♪

お好みで辛子をつけるとますますおいしくなりますね~

 

最後に、「ジーマーミ豆腐」

p_20170801_201531

こちらのお豆腐は、落花生(ピーナッツ)を使った沖縄料理になってます。

ジーマーミとは琉球語で落花生を意味するそうで、直訳すると落花生豆腐!

普通の豆腐よりも、舌触りが滑らかで口触りがとてもいいです。

味はほのかに落花生の匂いと甘みがあり、こちらも沖縄にきたら是非食べていただきたい一品です♪

 

今回は長くなりそうなのでこのあたりで終わりたいと思います。

次回は今回の続きで沖縄の観光名所についてピックアップしていきます!

 

——————————————————————————————————————————-

~~今週の海の生き物クイズ!~~

この生物はなんでしょう!?

1、チンアナゴ

2、ウミヘビ

3、クロアナゴ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

正解は~~、、、

 

 

 

 

 

1です。

砂地に生息するウナギ目アナゴ科に属する魚です。慶良間の海でも見かけることができ、結構人気者です。

危険を察知すると砂の中に引っ込んでしまう。可愛いやつです。

全長は大きいもので40cmを超えるそうなので、一度全長を見てみたいですね~。

 

是非実際に沖縄の海で見に来てください!

それではまたブログでお会いしましょう(‘ω’)ノ  TAKA

 

はいさい♪シュノーケルで遭遇できる生物たち!

2017/07/28

はいさい♪最近シュノーケルをご一緒させて頂いているタカです!

シーマックスで研修させていただいて、4ヵ月が経過しようとしていますが、

今はシュノーケルをご一緒させて頂くことが多くなっています。

なので、今回はシュノーケルで観察できる水深の浅い場所で生息する生物や

実際にシュノーケル中に遭遇した生物をピックアップしていたいと思います♪

まずは定番なクマノミたち!

img_3045

クマノミはハマクマノミ、クマノミ、カクレクマノミ、ハナビラクマノミ、セジロクマノミに出会うことが出来ます♪

(奥はハナビラクマノミ、手前がハマクマノミ)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クマノミは水深15mくらいまでの浅いサンゴ礁などに群れで生息し、ハタゴイソギンチャクやセンジュイソギンチャクなどのイソギンチャク類と共生しています。

ほかの魚はイソギンチャクの棘胞毒に麻痺するため、イソギンチャクに近づきませんが、

クマノミは免疫性を持っているので大型の捕食者から身を守ることが出来ています。

 

続いて、ツノダシ!

浅瀬でも見ることができ、特徴は背びれの第3棘が糸状に長く伸びています。

ちなみにファインディングニモにも水槽のリーダーとして出演していますね。

 

最後に、ハマフエフキ(‘ω’)ノOLYMPUS DIGITAL CAMERA

シュノーケルで見ることができる大きな魚の代表と言ってもいいほどに、慶良間の海ではよく見ることが出来ます。

大きさは成長すると90cmにもなるほどにもなります。

私は個人的にはこのハマフエフキが好きで、シュノーケルでも見つけてはお客様に紹介しています。

というのも、、、、このハマフエフキは美味だからです!(笑)

沖縄では塩焼きなどにして食べることがあるのですが、白身で大変おいしいです♪

 

—————————————————————————————————————————————-

~~今週の海の生き物クイズ!~~

この生物はなんでしょう!?

1、ミナミハコフグ

2、ミゾレフグ

3、サザナミフグ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

サザナミフグは水深20mほどの浅瀬にサンゴ礁域や岩礁域に生息していることが多いです。

群れは作ることはなく、単体で生活をしているそうです!

 

是非実際に沖縄の海で見に来てください!

それではまたブログでお会いしましょう(‘ω’)ノ  TAKA

 

 

 

 

はいさい♪今回は海の生き物大集合!

2017/07/21

はいさい!最近海の生き物のことを徐々に知り始めている研修生のタカです!

今回はタイトル通りに私が最近覚えた海の生き物を紹介したいと思います。

 

まずはこの魚、名前は「クロスズメダイ(幼魚)」

この魚は幼魚のときと成長時に姿かたちが変わる魚です。

幼魚は写真のとおりに白く可愛いのですが、成魚になると名前のとおり真っ黒になります。

成魚の写真はまだ撮れていないので、気になる方はネットで検索してみてくださいね♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

続いてはこちら、名を「アカマツカサ」!

この魚は昼間は岩孔やサンゴの間などに潜んでいることが多く、夜になると採餌をはじめる生き物です。私も洞窟内で会うことができ、群れをなしていてライトを当てると壮観でした!

是非、皆さんも洞窟でダイビングをする時があれば、探してみてくださいね♪

 

最後にこのかわいらしい生き物は「ミナミハコフグ」です!

この写真は幼魚で成長するにつれて、オスとメスで全く異なる姿に変わってしまいます。

オスは黄色ではなくなり、メスは黄色の姿で黒のドットの模様が変わっていきます。

こちらもまだ出会えていないので、写真はありませんが出会えばブログに載せますね♪

 

まだまだ紹介したい海の生物はたくさんいるのですが、ブログが長くなりそうなのでまた次の機会に取っておこうと思います(^^)

勿論、写真で見るのと実際に見るのでは感動が違ってくるので、ブログを見ていただいてる皆様には実際に見ていただいて感動していただければと思います♪

(その時にタカブログを思い出していただければ光栄です!)

 

————————————————————————————————————————————-

~~今週の海の生き物クイズ!~~

この生物はなんでしょう!?

1、イバラカンザシ

2、カラーフラワー

3、イバラパラソル

 

 

答えは、、、、、

 

 

 

1です!

イバラカンザシはゴカイの仲間でハマサンゴなどに生息していて、危険を察知するとこの美しい傘をひっこめることが可能です。シュノーケルやダイビングでも見ることができますので、見つけたら指を近づけてみてください。

ひっこめる姿も愛らしいです!

 

是非実際に沖縄の海で見に来てください!

それではまたブログでお会いしましょう(‘ω’)ノ  TAKA

はいさい♪慶良間諸島について

2017/07/15

はいさい!やっと沖縄生活に慣れてきた研修生のタカです!!

今回はいつもダイビングをしている慶良間諸島について、ピックアップしたいと思います。

慶良間諸島には大小多くの島々があります。

主にダイビングポイントが集めっているのは、渡嘉敷島、座間味島、阿嘉島、儀志布島、前島などです。この中で人が住んでいる島は渡嘉敷島、座間味島、阿嘉島になります。

これらの島にはたくさんのポイントがあって、それぞれ違った見どころがあります!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ショップには上のマップがありますので、是非見に来てくださいね♪

 

ちなみに渡嘉敷島(写真の真ん中)と阿嘉島(渡嘉敷の西)には上陸したことがあるので、その時の写真を載せておきます!

まずは渡嘉敷島!

p1110032

こちらは渡嘉敷島でも有名な阿波連ビーチ!

砂地にところどころにサンゴ礁が生息している地形になります。

透明度も高く、バナナボートやカヤックなどのビーチアクティビティが豊富なビーチになります。

因みにビーチの近くには離島があり、1000円で渡し船が出ています。

p1110097

 

次は阿嘉島です!

阿嘉島にもやっぱり素敵なビーチがたくさんあって、実際に行ったニシ浜の写真です。

p1050730

私が行ったときは、こちらも透明度が高く、魚影が濃かったです♪

運が良ければ、カメにも出会えるポイントみたいですね~

ビーチ以外にも素敵な橋やこれまた運良ければ、鹿にも出会えちゃいます

p1050777

p1050734

 

いつもボートダイビングで行っている慶良間諸島ですが、陸地にも素敵な場所がたくさんありますのでダイビング以外の観光でも是非足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

もちろんダイビングはより海の魅力をあますことなく体験できますので、ぜひご参加ください♪


~~今週の海の生き物クイズ!~~

この生物はなんでしょう!?

1、ハナビラウツボ

2、ハナヒゲウツボ

3、ゴマウツボ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

答えは、、、、、、

 

 

1です!

黒い体に白い点々が特徴的なウツボになります。

綺麗な花びらのような点々ですね♪

 

是非実際に沖縄の海で見に来てください!

それではまたブログでお会いしましょう(‘ω’)ノ  TAKA

 

 

はいさい!皆さんは何ダイビングがお好きですか?

2017/07/07

はいさい♪研修生のタカです!

今回は突然ですが、皆さんどんなダイビングスタイルがお好きですか?

例えばじっくりと生物を観察するマクロ系や大きな生物と一緒に泳いだり観測する大物系、

はたまたダイナミックな地形でのダイビングや洞窟探検など十人十色あると思います。

カクレクマノミなどを観察するミクロ系やカメなどの大物系や

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

洞窟探検などの地形系!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしてこれらのダイビングスタイル全部、慶良間で叶うのです♪

慶良間の海はダイビングポイントだけでも数知れずあり、何度潜っても一度として同じコンディションや同じ海はありません。

その為、何度潜っても新しい発見や出会いがあり、毎回のダイビングを楽しむことが出来ます♪

因みに私の好きなダイビングスタイルは、、、、泡です!!!!!

(泡?って何?)って思われた方そこのあなた!こちらの写真をご覧ください。

img_20170610_172542_730これです!!

img_20170701_210611_655

これなんです!!(笑)

慶良間ブルーと透明度と太陽の光のマッチング♪いつ見ても感動。

皆さんもときには上を向いてダイビングをしてみては、いかがでしょうか?

新しい発見があるかもしれませんよー。

 


~~今週の海の生き物クイズ!~~

この生物はなんでしょう!?

1、アオウミガメ

2、タイマイ

3、アカウミガメ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

答えは、、、、、

 

2です!

見分け方は前回のブログに記載してますので、ぜひ確認してみてくださいね。

口ばしが尖ってるのも特徴的です!

 

是非実際に沖縄の海で見に来てください!

それではまたブログでお会いしましょう(‘ω’)ノ  TAKA

 

 

はいさーい!今回はナイトダイビングについて

2017/06/30

はいさい!研修生のタカです!!

今回は先日人生初のナイトダイビングをやったので、そちらをピックアップしてきたいと思います。

ナイトダイビングといえば、日中活動している生物が夜の寝静まった姿を見ることが出来たり、

夜行性の生物に出会いやすくなったりと普段のダイビングとは一味違ったダイビングを楽しむことが出来ます。

たとえば、、、穴倉で寝ているカメを観察できたり、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 近づいても、逃げる気配のない魚やエビに出会えたり!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

更には目の前の暗闇から急にカメが出てきたり♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いつもとは違って、とても幻想的でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

初めてのナイトダイビングを経験して思ったことは、(私だけかもしれませんが)水中撮影は難しい!

理由はいくつかあるのですが、まずは暗闇なのでピント調節が難しかったです。

たとえばナイトダイビングではライトを使ってダイビングをしますが、

そのライトを魚に当てすぎると起きてしまって逃げてしまいます。

なので、ライトを当てずにピントを合わせたり、

一瞬だけライトを当ててその間にピント調整をしたりなど、難しいですね。

少しずつですが、水中写真のスキルアップもしていきたいと思ってます。

 


~~今週の海の生き物クイズ!~~

この生物はなんでしょう!?

1、アオウミガメ

2、タイマイ

3、アカウミガメ

 

答えは、、、、、

 

 

 

1です!!

因みに見分け方は、アオウミガメの甲羅はツルツルしていて顔もかわいらしいです。

タイマイの甲羅はウロコのように重なっており、縁はギザギザしています。顔も少し強面ですね。

アカウミガメは行動範囲が広く、沖合いで活動することが多いため出会うことは少ないですが、

比較的大型で額板は花びら型5枚です。

 

是非実際に沖縄の海で見に来てください!

それではまたブログでお会いしましょう(‘ω’)ノ  TAKA

 

 

 

はいさい!先日行ったダイブマスター講習について

2017/06/23

はいさい!研修生のタカです!!

今日は先日おこなったダイブマスター講習についてピックアップしていきたいと思います!

つい先日レスキューダイバーになった我々研修生ですが

今はすぐさまダイブマスター講習に取り掛かってます。

そもそもダイブマスターとは、PADIプロフェッショナルの道への最初のステップです。

このコースでは、ダイビング知識とスキルをプロレベルまで高め、

コース修了後はダイバー達のリーダーとして、さまざまな活躍の場が得られます。(PADI引用)

さて実際の講習では、スタッフをお客様に見立てて体験ダイビングを行なったり、、、OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お客様に分かりやすく安全に楽しく潜っていただくために

ブリーフィングの練習をしたりなど、様々な講習があります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

私も早くダイブマスターになるように、

お客様に安全に楽しく海の魅力を知っていただけるよう日々陰ながら努力をしております。

海の生物の知識もまだまだなので今週の生き物クイズなどで

皆様と一緒に学んでいければと思ってますので毎週見て頂けると嬉しいです!!

 

 


~~今週の海の生き物クイズ!~~

この魚の名前はなんでしょう!?

1、ハマクマノミ

2、クマノミ

3、ハナビラクマノミ

4、セジロクマノミ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

答えは、、、、、、、、

 

 

3!!

ハナビラクマノミはクマノミの仲間でよくセジロクマノミと間違われることがある魚です。

ちなみにセジロクマノミは似た姿でえらの部分の白い線がないので

そこを見分けるポイントにするとわかりやすいですね。

 

是非実際に沖縄の海で見に来てください!

それではまたブログでお会いしましょう(‘ω’)ノ  TAKA

はいさい!少し前にレスキュー講習をしました☆

2017/06/16

はいさい!タカです☆

 

今日は少し前に行ったレスキュー講習についてです!

(最後に海の生き物クイズがあるので良かったら解いてみてくださいね~)

そもそもレスキューダイバーとはトラブルが発生してもすぐに対処できる知識を備えるとともに、

トラブルを未然に防ぐ能力を身に付け、

万が一の事故の際に救急方法まで学ぶのがレスキュー・ダイバー・コースです。

ちなみにインストラクターになるためには必ず、

レスキューダイバーを取得する必要があります!

(インストラクターは皆さん、トラブル対応が出来るので頼もしいですね~(*’▽’))

 

たとえば講習は・・・水面で意識のない人にレスキュー呼吸(人工呼吸)を行ったり、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

水面で溺れている人にフロート(浮き具)を投げたりなど、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

実際にバディに溺れてもらって、水中で溺れている人の発見から救助、

応急処置、陸上での運搬方法まで学びます。

水中以外でもいざというときに役に立つスキルを学ぶことも出来ます。

なので自身のスキルアップや安全意識向上、応急処置などダイビングの自信にも繋がりますね(*^^*)

 

因みに陸上での運搬方法には、こんなダイナミックな運び方もあります!(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

興味のある方は是非、受講してみてください!(^^)

 


~~今週の海の生き物クイズ~~

この魚の名前はなんでしょう!?

1、ハマクマノミ

2、クマノミ

3、カクレクマノミ

4、セジロクマノミ

答えは・・・

 

 

3です!!!

カクレクマノミはオレンジ色の体に白い横線が3本あります。因みに、他のクマノミと簡単な見分け方は白い横線が1本でハマクマノミ、2本でクマノミ、3本でカクレクマノミになります。

ファインディング・ニモのキャラクターで有名ですね(^^)

 

是非実際に沖縄の海で見に来てください!

それではまたブログでお会いしましょう(‘ω’)ノ  TAKA

 

はいさーい!初めまして研修生のタカです!!

2017/06/09

はいさーい☆

初めまして、4 月からシーマックスダイビングクラブの研修生になりました。

タカです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

沖縄には 4 月に来たばかりで、その前は東京で全く違う仕事をしていました。なのでまだ まだ肌の色が白いです(笑)。

今は沖縄の海が大好き過ぎて、たくさんの方々に沖縄の海の魅 力を知って、感動してもらいたいと思い、ダイビングインストラクターを目指しています!

ブログは週 1 回のペースでダイビング研修生として、私の日々感じたことやダイビング上 達方法、海の生き物たちの紹介をメインでしていきたいと思います。

良かったら見てくだ さいね~♪

1496297435459

(左:ひとしさん、右が私です!)

 

~簡単な自己紹介~

〇ニックネーム: タカ

〇出身 : 岡山

〇ダイビングインストラクターを目指す理由: とにかく海が好きで、魅力のある海を多くの方に知ってもらい、感動してもらいたいと思い、今にいたります!

〇趣味 :もちろんダイビング!それと写真撮影(今は陸上写真がメインですが、 今後は水中写真も頑張っていきたいと思います!)

〇好きなダイビングスタイル: 地形、大物、バブル(下の写真)

 

img_20161210_231939

 

それでは次もブログでお会いしましょー(‘ω’)ノ TAKA

RESERVE

Cカード講習、ファンダイビング、体験ダイビング、スノーケリングのご予約はこちら

098-861-1425受付時間 10:00〜19:00

ご予約フォーム

料金表はこちら

病歴/診断書 [PDF]