お問い合わせ

098-861-1425受付時間 10:00〜19:00

美ら海日記

海のコースは全てなし!!スタッフは黙々と陸で作業!!!!な一日♪

2018/04/22

天気 気温 25℃ 水温 不明℃

今日は慶良間コースは全コースなく、スタッフはショップで事務作業に明け暮れました!

日頃海に出ているので、ショップでのやりたいことがどんどん溜まっていき、

今日のようなコースがない日に一気にやっていきます!!

しかし作業しているとどうしても慶良間の美しい海を思い出してしまうのは、よくある話です!(笑)

珊瑚がキレイですね✨

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな綺麗なサンゴ礁にはたくさんの生物が生活しています。

なので今日のブログは慶良間で見れるあるお魚の紹介をしていこうかと思います。

それはミノカサゴの仲間です!

慶良間で代表的なのがハナミノカサゴとネッタイミノカサゴとキリンミノカサゴが生息しています。

ハナミノカサゴはこちらの写真で、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ネッタイミノカサゴはこちらです!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

よく似ていますか?(キリンミノカサゴの写真がなかったので載せていません😢)

どれも綺麗ですよね✨

見分けるポイントは、

ハナミノカサゴは下あごの腹面に茶色の縞模様があったりします。

ネッタイミノカサゴは目の上にある皮弁が長く、縞模様があります。

キリンミノカサゴは胸ビレの膜に切れ込みがないです。

などなど!このポイントは一部でもっと細かく分けるポイントもあったりします。

 

これらのミノカサゴはヒラヒラしていて、とても美しいですが毒があるので注意が必要です。

安易に手で触れないようにしましょー

海の生物には時々毒を持っている生物がいるので、基本は生物には触らないのが良いですね。

環境保全にもなります♪

 

今日は慶良間の魚の紹介でした!

それではまた明日~

RESERVE

ダイビングライセンス、ファンダイビング、体験ダイビング、シュノーケリングのご予約はこちら

098-861-1425受付時間 10:00〜19:00

ご予約フォーム

料金表はこちら

病歴/診断書 [PDF]